Warning: strpos() expects parameter 1 to be string, array given in /home/users/2/lolipop.jp-blackkigyou/web/kyouin-tensyoku.info/wp-includes/functions.php on line 3411
教員の仕事はルーティーンワークか否か? | 教員の転職あるある

教員の転職あるある

教員が転職を考えるきっかけとなる悩み、大変なことなどをまとめました。

*

教員の仕事はルーティーンワークか否か?

   

教員の仕事はルーティーンワークだと言う人がいる。

 

ちなみにルーティーンワークとは何だろう。実用日本語表現辞典には、

「手順・手続きが決まりきった作業。日課。創意工夫の必要ない業務。

つまらない仕事、といった意味で用いられることも多い。 」とある。

 

つまり、「教員の仕事はルーティーンワークだ」と言うのは、

「教員の仕事は手順が決まり切っていて創意工夫の必要のない仕事である」という、

少なからず馬鹿にしたニュアンスを含んでいるのだ。

 

もちろん、ルーティーンワークの側面が無いわけではない。

 

書類の整理や事務作業の多くはルーティーンワークと言えるし、

登校指導や清掃指導も、多くの日は特別神経を使うことはない。

 

しかし、子ども達相手に「決まりきった仕事」で

通用すると本気で思っているのだろうか。

もしそうだとしたら、驚くほど想像力が貧弱である。

 

何せ相手はなまもの中のなまものだ。

 

大人ならば感情を抑えるたり受け流したりできる場面でも、

そうは行かないことが多い。

 

先週まで仲良くしていた友達同士が反目し合ったり、

昨日まで手の掛からなかった優等生が突然問題児になったりするのだ。

 

それに、ルーティーンワークを軽く見てはいけない。

 

教員に限らず、日々の決まりきった仕事や事務作業無しに回る仕事は皆無である。

 

また、一見単純に見える仕事ほど、スピードや正確さが求められたり、

ミスした時に取り返しがつかなかったりするものだ。

 

 - 仕事内容 , ,