Warning: strpos() expects parameter 1 to be string, array given in /home/users/2/lolipop.jp-blackkigyou/web/kyouin-tensyoku.info/wp-includes/functions.php on line 3411
定年を迎えるベテラン教員 | 教員の転職あるある

教員の転職あるある

教員が転職を考えるきっかけとなる悩み、大変なことなどをまとめました。

*

定年を迎えるベテラン教員

      2015/06/20

数年前から、団塊世代が定年退職の時期を迎え始めた。教育現場も当然同じ状況であり、退職する団塊世代のベテラン教員の代わりに、若手の教員がだんだんと増えて来ているようだ。
私が教育実習に行った頃も、「あと数年は採用状況が厳しいかもしれないが、団塊世代の大量退職の時期がくればチャンスが増える」と言われていた記憶がある。
さて、このようにベテラン教員が退職し、新しく若い教員が入ってくる現状には、学校に新しい風が吹き込むような、爽やかな期待が芽生えてくる。しかし同時に「頼れるベテランの教員が一気にいなくなって、現場は大丈夫なのか」という不安の声も聞こえて来ていることも事実だ。
学校でも各都道府県の教育委員会でも、当然このことは懸念しており、ベテラン教員のノウハウや知恵を次の世代に残すために、数々の対策を取っている。各地で研修を行ったり文書に残したり、ベテラン教員が経験から得た知識を、次の世代に受け継ごうという取り組みが見られる。
また、こいしたベテラン教員の知恵の活用は、学校現場だけに留まらない。例えば、何十年もの間教壇に立ち、児童生徒の前で話をしてきた教員が教える「人前で話すコツ」が書かれているサイトをつけた。
私も人前で話す仕事をしているが、大いに参考になる内容だった。教員にだけではなく、長い教員生活で培った技術を、広くシェアして貰いたい。教員としては当たり前のことでも、他の業界の人にとって驚くほど有益なことがたくさんあるに違いない。

 - 実情 ,