Warning: strpos() expects parameter 1 to be string, array given in /home/users/2/lolipop.jp-blackkigyou/web/kyouin-tensyoku.info/wp-includes/functions.php on line 3411
教員のアクセサリー | 教員の転職あるある

教員の転職あるある

教員が転職を考えるきっかけとなる悩み、大変なことなどをまとめました。

*

教員のアクセサリー

      2015/06/21

教員のアクセサリーは、どの辺りまで許容されるだろうか。
今までも教員の身だしなみについてはいろいろ書いてきたが、アクセサリーとなるとまた特別なものがある。
ある日の授業中、男子生徒が、
「先生、彼氏いるのー?」
とからかい半分に言ってきた。すると女子生徒たちが、
「はぁ?先生結婚してるよ。指輪してるじゃん。」
と冷めた反応をした。
私は自己紹介などで特に生徒達に既婚者だとは話していなかったが、女子生徒達は結婚指輪を見て、「あの先生は結婚している」と理解していたのだ。よく見ているものだなと、妙に感心してしまった。
おかしいのは、こんなことが複数のクラスであったことだ。どこのクラスでも、やはり女の子は良く見ているし、それに比べると、男の子はそういう事に対してはまだまだ幼い。
独身の女性教員なら、どんなアクセサリーをつけていても「彼氏に買って貰った」と言われてしまいそうだ。
20代前半の若い方なら、職場でもおしゃれをしたいだろうと思うが、中学生以上ともなると女子生徒達は目ざといので、いろいろと面倒なことも多いかもしれない。
私が高校生の時、独身の女性教員が時々有名ブランドのスカーフを着けていたのだが、私達女子生徒の間では、
「今日も例の○○のスカーフしてたね。」
と話題になっていた。
別に悪口を言うわけではないのだが、女の子としてはアクセサリーやブランド、彼氏からのプレゼントという物に憧れの気持ちが出てくる頃なので、羨ましさもあってどうしても気になるのだ。

 - あるある ,